• ホーム
  • ツゲインの使用方法と注意事項

ツゲインの使用方法と注意事項

2019年10月13日
脱毛を心配している男性

ツゲインは、Rogaineのジェネリック医薬品です。
製造方法等には違いがあるので全く同じというわけではありませんが、低価格で購入できるという事がメリットとなっています。
ミノキシジルを主成分としている点においては共通しているので、発毛促進効果を期待する事が出来ます。

ミノキシジルは、脱毛症の治療において第一選択肢として推奨されている成分であり、毛乳頭と毛母細胞という頭髪の成長に関与している部分を活性化する作用があると考えられています。
アメリカでは20年以上前から脱毛症の治療薬として使用されてきた歴史があり、薄毛の改善に成功した数多くの症例が報告されています。
特に、頭頂部の薄毛に対しては有効であり、かなり進行した状態からでも回復させる事が可能です。

ツゲインは、1日に2回気になる部分に塗布するのが基本的な使用方法です。
これは、ミノキシジルの血中濃度を一定に保つためであり、12時間ごとの使用を推奨されています。
使用を開始した直後は抜け毛が逆に増えてしまう場合もありますが、これは成長サイクルが正常化する事による一時的な症状です。
好転反応と呼ばれている現象で、日にちが経過するごとに良化へと転じます。
ただし、抜け毛が増えたことに驚いてしまい、使用を止めてしまうと効果は発揮されません。
つまり、ある程度我慢して使用を継続するという事が、ツゲインの注意事項と言えます。

ツゲインは、海外で生産されている育毛剤であり、国内の店頭では販売されていません。
このために、購入方法はメーカーからの直輸入、もしくは通販業者の利用です。
様々な通販業者が存在しており、サービス内容には違いがあります。
お得なサービスを利用したい場合は、実際に購入した人による口コミは貴重な参考材料となります。
ツゲインの効果と共に通販の内容について記された口コミを見る事により、具体的な情報を入手できるからです。